読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

鎌倉生活ブログ(セミリタイヤ編)

現在セミリタイヤした筆者の鎌倉生活を淡々と綴るブログ

鎌倉スイミングスクールの成人無料体験を受けてきた

こんばんは。カマセイです。

 

今日は鎌倉の老舗スイミングスクールである、鎌倉スイミングスクール(通称カマスイ)の成人クラス無料1回体験を受けてきました。

目的はクロールのスキルアップ。今日の時点で僕が泳げる連続距離は400m。

それも日によって波があり、昨日は400m、今日は100mといった感じです。

この不安定感をなくし、コンスタントに1.5km泳げるようになるために申し込みをしてみました。

 

しかし、申し込み時点で受付の方に言われたことが。「日によってどの泳法のレッスンかは分かりませんので、その点はご了承下さい」とのこと。要するに、僕が体験で入ったクラスがたまたま平泳ぎだったり、バタフライだったりするということ。一抹の不安を抱えながら今日のレッスンに臨みました。

 

13:45開始とのことだったので13:40にカマスイに到着。

その後、血圧を測り、着替えて地下のプールへ移動。この時点で13:48。

プール脇ではすでに準備運動が始まっており、その輪に加わる。立った状態と座った状態のストレッチで入念に体をほぐす。

準備運動後は、前のクラスの方々の終わりを待ち、シャワーを浴びて待機。

この時コーチに今日はバタフライのレッスンと聞かされる。クロールではなかったが、バタフライは全くの初めてなので、何事も経験!と気持ちを持ち直す。

前のクラスの方々がプールから出ると、いよいよ我々の番。

まずはウォーキング。この時クラスの人数が判明。総勢11名。女性9名、男性2名。年齢層は平日の昼間ということで高め。

次に25m×4本。好きな泳法で良いとのこと。一本目は全員クロール。二本目は全員背泳ぎ。三本目は全員平泳ぎ。どうやら、好きな泳法=個人メドレー的なローカルルールがあるらしい。でも4本目はバタフライかとおもいきやほとんどの方はクロールでした。やっぱりみなさんバタフライは苦手なのね。

 

さて、いよいよバタフライの練習です。

・最初は足だけ。

・次は手だけ(足はバタ足。手は水中で戻す)

・次は手と足だけ(手は水中で戻す)

・次は手と足で、手は水上で戻す(でも動作は分断されて、ゆっくり)

・最後に完成形

と、このような感じで進みました。

 

僕はバタフライは全くの初めてということで、足がうまく使えず、そうなると他もダメダメでした。バタフライは当分いいやw

 

今回のまとめ

カマスイの成人クラスだけで短期間に泳ぎが上達するのは難しいと感じました。なぜなら大人数のグループレッスンだからです。今日もコーチ1人に対して11人の生徒がいました。

また、4泳法をまんべんなくやりそうなので、僕の目的とはちょっと合っていないと思いました。

料金的にはそれほど高くはないので、クロールに特化したクラスがあれば検討の余地もあったのですが、今回は入会は見送ろうと思っています。